読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛媛観光案内!松山の歴史探放記

この道20年!松山ボランティア観光ガイドが松山のおすすめスポットと裏話を発信します!

松山観光ガイドその7~子規記念博物館~

松山観光ボランティアガイド江藤です。

前回記事

ehimehistory.hatenablog.com

 

道後公園の入口にあるこの大きな建物は松山市立の子規記念博物館です。

 

f:id:ehimehistory:20170309143256j:plain

 

正岡子規の作品を中心に収蔵し、その世界を

再現した文学系の博物館で文学が好きな方にとっては

たまらない場所のようです。

子規と漱石が五十余日一緒に過ごした

「愚陀仏庵」の一部も館内に復元されています。

子規記念博物館の前には子規と漱石の俳句を

彫り込んだ句碑が建てられています。

 

f:id:ehimehistory:20170309143330j:plain

 

f:id:ehimehistory:20170309143346j:plain

 

二人はなんと親友であり、

夏目漱石に文学を教えたのは正岡子規だそうです。

 

ちなみに、正岡子規像が道後温泉駅前広場にあります。

 

f:id:ehimehistory:20170309143315j:plain

 

俳人なのに・・・なぜ野球のユニフォーム姿??

と、不思議に思われる方も多いと思います。

正岡子規は日本に野球が導入された

最初の頃の熱心な選手でもあり、

ポジションは捕手でした。

2002年には野球殿堂入りを果たしています。

子規と野球の関係については・・・

また後ほど詳しくご説明いたします。

 

チョンミョンソク先生の箴言

かかとを上げるように

もう少しだけやればいいのに、やらないのか。

<できる能力>は無限だ。

<力>はあなたの中にある。

やってこそ、その力が出てくる。

f:id:ehimehistory:20170309143516j:plain

 次回記事

 松山観光ガイドその8~ハイカラ通り・案内図~

ehimehistory.hatenablog.com